知らなきゃヤバい?オンライン結婚相談所で成功する方法

みなさんオンライン結婚相談所というものをご存じですか?店舗を持たない結婚相談所ですべてオンラインで完結してしまうというのです。

あとで詳しく説明していきますが、ざっくり言うとこんな感じです(笑)

オンライン結婚相談所「naco-do」は成婚率の高さや金額のリーズナブルさで多数のメディアでも取り上げられている結婚相談所です。

ひつじ<br>
ひつじ

それってサポートとか大丈夫なの?なんだか不安…

しかし実績がよくても結婚できるとは限らない。本当に求める人と出会えるのか、成功する方法を探ってみました。

この記事を読んで今後の参考にしていただけると幸いです。

naco-do結婚相談所の年齢層

年齢層は上のようになりますが、様々な団体に所属しているのでその方々とも出会えるようになっています。次に紹介する会員数で紹介しています。

会員数

様々な団体に所属しているため各年代に対応できるようになっています。

  • Kマリアージュ【一般社団法人日本少子化対策機構】 約30,305名
  • JBA【日本結婚相談協会】 約52,000名
  • Rnet【良縁ネット】  約37,000名

合計約11万9千名の会員の中から検索できるようになっています。

サポート体制

気になるサポート体制ですが、「プロフィールの作成」「お相手探し」「交際までや交際中のアドバイス」など出会いから結婚までオンラインでサポートしてくれます。

いつでもどこでも行えるzoomでのビデオ面談に加えチャット相談も可能!

現在は対面でのお見合い以外にもオンラインお見合いも推奨しています。開始時の立会いも行っているので安心してお話できます。

オンラインでのお見合い 口コミ、評判

口コミも色々と調べてみましたので紹介しておきます。

ビデオ通話では普段申し込んでくれないタイプが申し込んでくれる。

面談で不安な点を相談できて安心して婚活できた。

カウンセリングやデートの相談など親身に聞いていただけた。

オプションですが写真スタジオを紹介していただき綺麗な写真を使用することで自身が持てた。

ビデオ通話は思ったより素で話すことができた。

交際後の相談などプライベートなことも専属サポーターの方に話すことができ信頼できた。

なんとnaco-do結婚相談所は一年以内に3人に1人が婚約しているんです。

かなり信頼度が高いですね(^^♪

婚活で失敗する理由

色んな口コミを拝見しましたが、結婚の決め手がわからないとダラダラと付き合って結局別れてしまったり、相手が去ってしまうことも少なくありません。

みなさんは「青い鳥症候群」をご存じですか?

青い鳥症候群とは童話の話がもとになっており、意外と幸せの青い鳥が身近にいることに気付かせられることから「今よりもっと良い人が現れる」「今よりもっといい仕事が見つかる」など現実を直視せず根拠のない「青い鳥」を探し続ける人たちを指す呼称

wikipedia

今後、もっと良い人と出会える可能性はゼロではありません。しかし、その人とは「いつ出会えるのか」誰にもわかりません。

「この人となら結婚してもいいかも・・・」そう思える人と出会った時が結婚の決め手なのかもしれません。

あくまで個人の意見なので参考までに。

まずは公式サイトでチェックがおすすめ

入会金や成婚料が無料などその他の結婚相談所と比べてもリーズナブルになっています。

やはりアプリなどよりは結婚に対して真剣に考えている方がほとんどで独身証明書の提出を義務付けたりと安心感があります。

詳しくは公式サイトでチェックがおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました